舐達麻がかっこよすぎる件

舐達麻 なめだるまレビュー

確率変動中舐達麻

本当にはまっている。こんなに夢中になるのはひさびさ。「舐達麻」読み方「なめだるま」ね。埼玉の熊谷レペゼンだぜ。

きゃっちの
きゃっちの

同じ埼玉県なの嬉しいわー。

初めに聞いたのは「LifeStash」で、ユーチューブで知りました。まず、見た目がいかついなーって思った。ストリートっていうかヤンキー感。それも地方の。すみません。。。

LifeStash / 舐達麻 (prod.7SEEDS)

でも雰囲気があってトラックもかなりいけてるなーと。で、あっち系が売りの若手ね。とか思ってたけど、、、他の動画をいろいろ見てやばいなと思い始めて「FUTURE」で完全にやられた。

FUTURE / 舐達麻 (prod.SAC)

トラックちょーいい。Sacビーツやば!咳払いからかっこいい。三人ともすごくいいラップをするよな。特にBADSAIKUSHのバースは本当にくらった。
「喉から手俺と仲間に火を灯せ」
「昔から街と俺達の歌を歌うだけのプラウド」

歌詞違ったね「プラント」?「プランと」?

「数々の●●●●●を燃やした煙たいヤサ日本一なみんなで話、、」ここ聞き取れない。くー。つか耳コピなので歌詞違ってたらすみません。。。

ここも違っていました。「鼻白く染めた懐かしいな」だな。すみません。

「切れない縁メリージェーン誓う永遠」
「まだまだ吸い続けた地獄の沙汰 ジョイントハシシにシャタ?異国の花」

たまらんわ。

CD買わないとー。アフロディーテギャングに注文。速攻でゲット。

APHRODITE GANG HOLDINGS

舐達麻CD

ステッカーも付いてた。つうかジャケ!

内容濃すぎでやっと全部聞き終わった。歌詞が最高にいい。隅々まで聞ける。やっぱラップって面白いよな。芸術だよ。本当に。文学だよな。内容やテーマがちょっとあれだけど、、、ってここが一番問題なんだよなー。「法律は守ろう」で。

 

こういうのもあるからな。知らないけど。

+WEED【プラスウィード公式】

7/26追記 プラスウィード買ってみたよ。レビューです。

プラスウィード買ってみたよ
気になってたCBD。プラスウィード。実際どうなのよ!使い方や効果などや感想を

 

 

 

アルバムレビュー行くぜー

DOPE MASTERS 〈HOT TOWN〉

HOTTOWNHOMIE / DOPE MASTERS

熊谷”Hot Town”のコンピアルバム。「STOP 籠原 NOT RETURN」が最高すぎる。D BUBBLESのフローがたまらんわ。D BUBBLES現在服役中らしい。全員集合が楽しみだな。待ってるぜ。

LIMITERCUT Ⅲ / DJ MASH × 舐達麻

LIMITERCUT Ⅲ / DJ MASH × 舐達麻

DJMASHによるMIXCD。remixの曲やソロの曲もあったり、つなぎやBreakのトラックもいいのいっぱいあってトータルで楽しめた。「Frequencie(remix)」こっちのバージョンの方が好み。「いつも付いて来る草乞食」(笑)「NO Save Lions」G-plantsよく言っているけど西武ライオンズの事だよな?違うのか?「Comeagain」証言をカバーっていうかサンプリングしてる歌詞で良かった。MUSASABIもカッコいい。

 

NorthrenBlue1.0.4. / 舐達麻

NorthrenBlue1.0.4. / 舐達麻

舐達麻のフルアルバム。四人のMCのバランスがいいんだよな。で、共演もやばいしトラックもいい。歌詞で話したい事いっぱいあるけど、特に好きな曲と歌詞の引用を。

「RokudenashiBlues」トラック最高SACビーツ間違いない。「KUSHがJAH目閉じれば解るって事」「リリックが鏡ろくでなしblues」この曲のDELTA9kidのバース全部好き。入りからいいし。「戻らない針の上で踊る地べたから1チャンス置いて来た孤独」DELTA9kidは誠実さがいつもあってぐっとくるよな。「国道17Movie切り取ったような名場面も巻いて吸って灰になった」素敵すぎる!

「Walkin」hookがいい。hookらしくて笑。「1日1歩じゃ足らねえHIPHOP三歩進んで二歩差が出る」差が出る!「咥えGANJAツラこいてチョーバットBOMB 各地RoachバラまきWalkHOTTOWNHOMIE」みんな「マイフ」って言葉をよく使っていて初めは分からなかった。MyHoodの事なのね。

「契」アルバムラストの曲で9分越えの超大作。強烈。パンチライン多めで全員ちょーやばい。「ウーラーラーラー~」ってサンプリング、フージーズだよな。

契

彼らのラップによく歌われる1.0.4さんへの曲だと思う。事故?で亡くなってしまったメンバーの方らしい。彼の事をずっとラップしてるんだよな。新曲もそうだったし。舐達麻は仲間の事をずっと歌う。俺が好きなのはここ。仲間思いな所です。激熱。

「ケミカルは遊び うるせえ 1人きりの証」

「束の間のOneLoveじゃ名が廃るBrother」

「叩かれたけつが跳ね上がってHIPHOP 糞な日々をCut歌詞にZiprock」

「血を分ける歌詞がこの道のガイド 言の葉に魂込めるバースと退路消し アクションゼロ繋ぐラスト」

「無い頭使え 仲間と掴め 好きなことでだぜ」

NorthrenBlue1.0.4. / 舐達麻

最近アップされた新曲が素晴らしすぎる

FLOATIN' / 舐達麻 (prod.Green Assassin Dollar)

アムスで撮ったPVで驚いたわ。トラックもラップもすべてが最高。1.0.4さんの事故?事件?の事がラップされてます。「いつまでもあのままの104取り損ねた 金額分 今頃に回収 お前のいない分 俺たちの多い取り分 お前の母ちゃんに 渡すぜ」ここ泣くわ。そしてラストの BADSAIKUSHのバース。たたみかけるライムがマジでやばい。引き込まれるわ。「昔の事が今だろ 覚えてる最高 最高 忘れねー」

 

08/16追記

超名盤

ついに購入!R17 JOINT LIKE A BULLSHIT 舐達磨’s

ついに購入 R17 JOINT LIKE A BULLSHIT 舐達磨's
ついに購入 激レア音源 R17 JOINT LIKE A BULLSHIT 舐達磨's プレミア金額で購入 まさかのトラックで上がりまくる アルバムレビューなど

 

09/30 追記 セカンドアルバム「GODBREATH BUDDHACESS」レビューです。

舐達麻 2nd ALBUM GODBREATH BUDDHACESS
ついに出たね!舐達麻のセカンドアルバム「GODBREATH BUDDHACESS」

 

まとめ

今凄く人気になってるよな。がんがん行って欲しいわ。次のアルバムも楽しみでしょうがない。絶対買います。

走りながらよく聞いています。ランナーズハイよりもっと上の状態に。酒も止めてさマラソンとかトライアスロンとかしてさ、こういうグッドミュージックを聞いてハイになってんだよな。うけるよな。しらふでぶっ飛んでるぜマイメン。変わらず楽しんでるぜ。

きゃっちの
きゃっちの

本当におすすめ「こいつだけは聞いとけ」

 

05/27追記

Tシャツ買ったぜー!!

舐達麻 Tシャツ 舐達麻 タグ

オリジナルのタグ!!

舐達麻 Tシャツ タギング

タギングかっこいい!

舐達麻 Tシャツ

 

すぐに売り切れになってた。ウェアも本当に人気だ。買えて良かったー。

 

11/28追記

熊谷に初めて行ってきた!なんか緊張したなw

熊谷 r17

r17

キューチャンカレー

キューチャンカレー

提灯 フューチャー

たぶんフューチャーの撮影場所のトンネル

PV 東進 ティファニー

LifeStashのティファニー

ステッカー TIP グラフ スクマム 熊谷 熊谷駅

 

 

 

 

コメント

  1. ダルマヘッズ より:

    舐達麻、本当にクールですよね。
    自分は元々ヒップホップヘッズでDJもプロで細々とやってました。
    年代は鬼だまり&サンピン世代で、その後にMSCやナイトロ、ジャジー系でヌジャベスと聞いていますが、ここ10年ほどは全くといっていいほど日本語ラップに興味が持てませんでした

    しかし舐達麻を知ってからはまた熱が上がってます。
    彼らのバックボーンに見えてくるリアルさ、地元やその周辺を取り巻く人や環境にしがらみと闇を感じつつも、そこでしか自分は有り得ないというアイデンティティなど自分自身にも共通する部分が多く、『契』や『Future』などは胸に来ます

    俺自身の懲役、仲間の死、顔と名前が一致するかしないか程度の誰かの友人の行方不明と忘れられてくそいつのエピソードなど正にリアルに思い出しました

    ウィード、ケミカル含めこれも身近でしたし、契の『ケミカルは遊び?うるせー!一人きりの証』というラインは前後のヴァースの文脈から考えると実に感慨深い物があります
    友人達が次々とガサをかけられ、聞こえてくる話は薬物以外の重い別件が本命だと知り、証拠隠滅の為に捨てようとした残ったクリスタルを一人きりで使い果たし覚悟を決める用意をした事もありました

    いきなりの長文で失礼しました
    舐達麻に熱を上げてたのでこういった次第になってしまいました

    ちなみに『吸い続けたのは地獄の沙汰、ジョイントにハシシ、シャッター。異国の花』のシャッターというのは最近のWaxなどに似てるネタの一つなのですが成分抽出が違ってWaxより粘度が低く硬い、べっこう飴の様な物を砕いて、それをヴェポライザーやVAPEで吸うものです。
    THCの含有量が80%以上なので非常に強力でとんでもないものですね

    • ダルマヘッズさん!!
      コメントありがとうございます。
      たぶん近い世代ですね。あざます!

      舐達麻本当にいいですよね。
      この記事を書いた頃は、本当にはまっていて毎日何回も聞いていました。
      ブルーハーブやMSCに夢中になっていた頃のように、おもいっきりくらっていました。
      こんな衝撃を受けるラップグループがまだ出てくるなんてーと驚いたし嬉しかったです。

      流行りのスタイルじゃないのも良いし、埼玉っていうのも自分には嬉しかった。
      そして、自分が知らないだけで、やばいラッパーはまだまだ全国に沢山いるんだなーと思いました。
      HIPHOPが好きで良かったなー、やっぱりHIPHOPは面白いよなーと再確認出来ました。

      「FUTURE」で舐達麻の事を本当にかっこいいと思いました。

      私もこの曲で、昔よく遊んでいた友達たちとの事を思い出します。
      あの頃には、もう戻れないし戻るつもりもないけど、
      あの頃の気持ち(あほだったけど)を大切にして頑張って行こうと思えました。
      「うおー」ってなりながら気合が入る前向きな曲だと思っています。リリックはかなりドープだけど。。。
      トラックもラップも最高なんだけど、映像もかなりいいと思っています。
      全体的に青みがかった映像でノスタルジックな気持ちになります。
      祭りのシーンとか、なんか本当にぐっときます。

      「契」も本当に凄い曲だと思います。4人全員がリリシストだと思いました。
      このレベルの曲はそうそうないと思います。

      これからも活躍が楽しみです。
      個人的にD BUBBLESが好きなので、全員集合の舐達麻が本当に楽しみです。
      今、書いているだろうリリックも。

      シャッター情報ありがとうございます。知りませんでした。あざます!

      • ダルマヘッズ より:

        映像も最高ですね。
        最近の映画でも見る気がするので流行りなのかもしれませんが、コントラストが強くブルートーンの色調は、彼らのドライでピリピリした緊張感が北野映画を思い出させます。

        世代はきっとほぼ一緒ですね。
        現在アラフォーでアウトローでシノいできた仲間などは幹部かロングで懲役、又は行方不明か彼岸の彼方という年代です

        カタギでやってきた奴も成功者か脱落者といった状況で、自分の周囲はほぼサラリーマンがいないのもあって、世の中の世知辛さと大人になって背負った業の深さを感じていますよ。

        でも、やはり集まって楽しいのはガキの頃からの顔馴染みで、最近はまたラップを聞き出す奴らも増えていき、ZORNの All my Homies なども噛み締めながら語ってます。

        埼玉も自分は馴染み深いです。
        当時埼玉のラスボス的な方だった青の鬼さんの後輩辺りと揉めに揉めたり、最初の現行犯逮捕は川口でした。

        20を越えて大人になって埼玉の当時の相手方の人々と交流を持ちその幅も広がって熊谷などにも遊びに行きましたが、舐達麻の Future に出てくる祭りも地元では有名なんですよね?
        あの祭りにも遊びに行きましたよ。

        彼ら舐達麻には90sを踏襲したリアルさを本当に感じます。
        ドライで空虚、何も無いから何でもして騒ぎたいという衝動、その後に待つ事を知らずに覚悟の意味を崖っぷちに立たされてから知るという様な顛末

        まさか令和になったこの情報過多で何でもある時代にあの様なグループが出る事が奇跡にも感じます。
        時代は変わり時を経ても、漢気と言うのでしょうか、アウトロー的な感性とそのリアルさにある切なさは変わらないのだなと思いました。

        とはいえ、そんな叙情的な感性を誰一人漏れる事なく表現できる舐達麻のメンバーには脱帽ですね

        流行りの遅いビートに三連符で刻んでいくラップのノリも大好きですが、やはり心から聞こうと思うのは舐達麻の曲だなと言うのが本心になります。

        • 映像、北野映画ぽいですよね。ぎらついた表情がたまりません。
          ウェアなどのグッズのセンスもとてもよく、彼ら周りのクルーのレベルの高さもすごいと思っています。

          私も、よく会うのは昔からの友達、中学、高校の友達です。
          私の友達たちはHIPHOPをもうほとんど聞いていないので羨ましいです。
          ZORNの新譜いいですよね。ZORNも昔からずっとかっこいい。

          >>まさか令和になったこの情報過多で何でもある時代にあの様なグループが出る事が奇跡にも感じます。
          時代は変わり時を経ても、漢気と言うのでしょうか、アウトロー的な感性とそのリアルさにある切なさは変わらないのだなと思いました。

          本当にそう思います。
          そして、ダルマヘッズさんのこの文章のまとめ方が的確で素晴らしいと思いました。

          私はそういうタイプの人間ではなかったので、あまり言えませんが、
          90年代の暴走族やヤンキー、不良といった人達の生き方をとても感じました。
          今の時代ではありえない昭和の不良感。美学といったものを。
          あの頃の不良漫画の主人公たちも、友達や仲間をとても大切にしていました。
          私が舐達麻で一番ぐっときている部分です。曲を聴いて勝手に思っている事ですが。

          地元の悪かった同級生達もラップをやればよかったのにと思いました。
          やっぱり違うんだからと。気合のはいり方、こうと決めたら突き進む生き方が一般的な人達とは圧倒的に違うから。

          悪い事や迷惑をかけてしまっていても、誰かを感動させれるかもしれない。
          ラップにして曲にすれば、聞いた誰かに勇気や元気を与える事が出来るかもしれない。
          ただ技術やセンス的な部分も大切なので、簡単な事ではないとは思いますが、
          ストリート系ラップは本物にはかなわない。上手いラップよりもリアルなラップの方が響くと思っています
          やはり、ラップは不良やアウトローと言われる人達の方が面白いし、カッコいい曲が出来るんだなと再確認しました。

          でもラップのかっこよさや面白さは、そこの部分だけではないとも思っています。
          それぞれの生活、それぞれの不満や大切な事はみんな違ってみんないいし、聞く人達のそれぞれの好みがあるだけです。

          ただ私も、ここ数年で聞いてて「やばい」や「面白い」と思ったのは舐達麻でした。圧倒的に。

  2. 中身ヤングガンズ より:

    舐達麻

    30超えて、こんなたぎる思いは、久々です。

    roomでの一曲最高でした。
    怒りが飛びました。

    • 中身ヤングガンズさん!コメントどうもです。

      舐達麻いいですよね。マジの本当に。

      >>roomでの一曲最高でした。
      イベントですかね。いいなー。舐達麻のライブいいなー。
      生で見たことがないのでうらやまです。
      いつかライブ行かないとな。

      • 中身ヤングガンズ より:

        先日、千葉のroomというところに、逹麻が来県するという事で仲間と行って来ました。

        あれだけ箱がパンパンになるのは、今まで見た事ないです。

        客もガンガンに盛り上がって、年を忘れて盛り上がってしまいました。w

        やっぱ、いい音楽は良いですね。

        8/24 発売予定のアルバム要チェックですね⭐️

        • めっちゃいいですね。最高じゃないですか。
          舐達麻本当に人気なんだなー。

          年をとっても、いつまでも、いい音楽で盛り上がりたいですね。

          アルバム楽しみでーす。もうすぐだ。やばい。